男の人

社員全員の意識を高める!ISO27001の取得で得られる効果

スマートなオフィスにする

ルーター

企業内では、従業員専用のデスクトップ型のパソコンを導入しているところが数多く存在します。全員の仕事を効率よく進めるためには、必要不可欠な機能であるのは間違いありません。しかし、従業員の数が多ければ多いほど、パソコンの台数がより必要になってきます。その分、ネット回線をつなげるためのルーターや有線LANもたくさん導入しなければなりません。ただ、有線LANをたくさん導入すればするほど、オフィス内にあるLANケーブルが複雑に絡み合ってしまいます。光景的にスマートでないオフィス空間となってしまうのは間違いないといえるでしょう。そこで、煩わしさを解消するために、ルーターにWi-Fi機器を設置するのはいかがでしょうか。ルーターにWi-Fiを設置して全部のパソコンにつながるよう設定すれば、LANケーブルが複雑に絡み合ったオフィス環境を解消できるようになります。パソコン移動や掃除をする際に、誰のパソコンにつながっていたLANケーブルなのかを探る必要がなくなるのは確かです。

オフィス内のルーターにWi-Fiをつけると、関係のない外部の人や同じオフィスビルに入っている他企業もこっそり使用するのではないかと心配になります。たしかに、Wi-Fiは意外と広範囲に効果をもたらす代物であるからです。しかし、ちゃんと設定時に暗証番号をかけておけば、企業とは関係のない人が利用することができなくなります。ちゃんと暗証番号を設定しておくことによって、自社内だけの使用ができるようになるので、導入時に設定方法をチェックしておきましょう。